パ ソ コ ン 弄 り ・・・
ショートカットアイコンの矢印を消す方法



XPまでのOSの場合、「窓の手」を使えばショートカットアイコンの矢印を消すことは簡単なのですが
Vistaでは、「窓の手」が対応していないのでショートカットアイコンの矢印を消すのは、ちょっと面倒です。


そんな訳で・・・
Vistaでショートカットアイコンの矢印を消す方法の紹介です。


1.[スタート]メニューの[ファイル名を指定して実行]を選択
  (Vistaの場合、[スタート−メニュー]→[アクセサリ−]の中に
  [ファイル名を指定して実行]があります)
2.[ファイル名を指定して実行]欄に「regedit」と入力して実行
3.[HKEY_CLASSES_ROOT\Inkfile]キーを選択
4.[Inkfile]内の[IsShortcut]という項目の頭に「-」を入力して
  名称変更
5.再起動後、アイコンの矢印マークが消える

 ※ Windows7 については、こちら
      

        2.[ファイル名を指定して実行]欄に「regedit」と入力して実行

         3.a [HKEY_CLASSES_ROOT選択

         3.b \Inkfile]キーを選択


上の画像の拡大     
                  ・

         4.[Inkfile]内の[IsShortcut]という項目の頭に「-」を入力して名称変更


上の画像の拡大                       ・

[IsShortcut]という項目の頭に「-」を入力した状態        ・

           5.再起動すると、アイコンの矢印マークが消えます。

・ 
この方法は、レジストリを変更しますのでくれぐれも自己責任でお願いいたします。

 7


2010年1月23日 追加
Windows 7 の場合も、上記の方法で「ショートカットアイコンの矢印」を消すことができましたが・・・
プログラム アイコンをスタート メニューに追加するための右クリックで出てくる「スタートメニューに表示する」が
出てこなくなってしまいます。


2011年6月 追加
Windows 7 に対応した「窓の手」が公開されました。 
これで面倒なことをしなくても「ショートカットアイコンの矢印」を消すことが出来ます。
ダウンロードは、こちら







フレッツ光を利用中でプロバイダー乗換えを検討している方

乗換え手続きはインターネット上で行い、インターネット接続に必要な情報が即時発行!5分で乗換え完了



home
   

実行の際はくれぐれも自己責任でお願いいたします。